適正使用情報前投薬

本剤投与によってInfusion reactionが発現する可能性があります。Infusion reactionは主に本剤投与中または投与開始2時間以内に多く報告されています。それらの症状を軽減させるため、前投薬が設定されています。

 

前投薬の方法

オンパットロ投与の少なくとも60分前に、前投薬を行います。

前投薬の方法前投薬の方法

患者の症状、状態により前投薬の投与量の調整を考慮してください。

「オンパットロの前投薬のレジメンについて」をダウンロード

 

前投薬で予想される副作用

デキサメタゾン又は同等薬 血糖値上昇、食欲亢進、体重増加、顔面肥大、ナトリウムおよび水分貯留、低カリウム血症、血圧上昇、睡眠困難、悪夢、人格変化、気分変動、うつ病、不安、落ち着きのなさ、胃炎/胃潰瘍、カルシウム欠乏、骨粗鬆症、白内障、緑内障、易感染性亢進
アセトアミノフェン 肝障害
クロルフェニラミンマレイン酸塩又は同等薬 眠気、頭痛、尿貯留(排尿困難)、口内乾燥、霧視、胃部不快感、浮動性めまい、悪心、嘔吐、食欲喪失、下痢、便秘、胸部うっ血亢進、筋力低下、興奮(特に小児)、神経過敏、動悸
ファモチジン又は同等薬 眠気、浮動性めまい、頭痛、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢、便秘